So-net無料ブログ作成

R-D1s + CANON 35mm F1.5 [Cameras&Lenses]

私は一応会社勤めをしていますので、平日には

お散歩写真のついでに通勤することに

なります。

そうすると朝と夜の撮影が多くなるので、、、

【OLYMPUS E-410 + NIKKOR-S 55mm F1.2】(1/50,F1.2,ISO400)

大口径レンズ35mm F1.5の出番が多くなります。

 

SERENAR 35mm F2.8M-ROKKOR-QF 40mm F2などと

比べると大柄なレンズですが、、、

Canon EFレンズ 35mm F1.4L USM

Canon EFレンズ 35mm F1.4L USM

  • 出版社/メーカー: キヤノン
  • メディア: エレクトロニクス

↑一眼レフ用のレンズと比べると小さいものです。

レンジファインダーでは一眼レフと違ってミラーがないために

バックフォーカスを長くする必要がなく、コンパクトなレンズが

作れるそうです。

確かに小さいですよ、比べると。

 

絞りは1.5、2、2.8、4、5.6、8、11、16、22にクリック感が

あって確実に止められます。

もちろん途中で止めることもできるので、半絞りもできます。

 

肝心のピントレバーは、ピントを∞~3.5feet

(およそ1m)まで合わせるのに、ほぼ180度の回転角。

SERENAR 35mm F2.8Elmar 5cm F3.5と同じような

使いやすい角度ですが、ちょっと径の大きいレンズなので、

ピントリングを操作するほうが使いやすく感じます。

 

フィルター径は48mmで、これは現在では珍しいサイズですが

マルミのステップアップリングで49mmに変換して、一般的な

保護フィルタやレンズキャップを使うようにしました。

大柄な割に軽いので、おそらく素材が真鍮ではなくアルミを

使っているのでしょう。

カメラに装着した姿も、持ったときのバランスも、非常にいい

レンズです。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 18

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。