So-net無料ブログ作成

灯り [Photographs(M)]

011.jpg

【EPSON R-D1s + CANON 35mm F1.5】(1/20,F1.5,ISO200)

何を撮ったのか?

灯りの漏れ方が気に入ったからシャッターを切った、というだけのこと

で、、、ここでシャッターを切らなかったらカメラを持ち歩いている意味

がない、と思うだけのこと。

多分、それだけのことです。

リアリズムだとかヒューマニズムだとか「イズム」というのは主義主張

するということで、それは「何かを否定すること」と紙一重のことだと

思うのです。

だから、私は「イズム」をなくした写真を撮ろうとしているのかも。


nice!(11)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 11

コメント 6

のんべいキャサリン

光の出ている所に吸い込まれそうですよ。
手前の自転車に物語を感じます。
by のんべいキャサリン (2008-03-26 08:31) 

vodka

>灯りの漏れ方が気に入ったからシャッターを切った

ハッと思った瞬間にシャッター切れるかっての大事ですよね。
理屈じゃなくって、感性というか、考える前にシャッター切れるっていう。
by vodka (2008-03-26 23:14) 

t2o

> のんべいキャサリンさん、コメントありがとうございます!
灯りのおかげで夜の街にも表情があるようです。自転車は相変わらず
いい位置にいてくれます。
by t2o (2008-03-27 21:23) 

t2o

> vodkaさん、コメントありがとうございます!
瞬間に切ろう、というのはだいぶ身についてきたような気がするので、
これからは「チャンスを探す・待ってみる」とかも身につけられるように
撮り続けたいですね。
この灯りに流れゆく人がいたら、もっと素敵だったかも、、、と後に
なって気が付くのではイカンですね。。。
by t2o (2008-03-27 21:26) 

かめむし

なにか感じたものを写真に撮って、
その「なにか」が写真に写ってれば、とりあえず成功。
それが「何だか」なんて、口じゃ説明できないし、
それが写真のいいところなんですよね。
by かめむし (2008-03-30 07:51) 

t2o

> かめむしさん、コメントありがとうございます!
仰る通り、口じゃ説明できないものがありますよね。
「これじゃなきゃダメ!」なんてこともないし、自由なものなので
とても奥が深いですね!
by t2o (2008-03-30 23:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。