So-net無料ブログ作成
本(歴史もの?) ブログトップ

城をとる話 [本(歴史もの?)]

ずいぶんご無沙汰だった「本(歴史もの?)」のカテゴリー。

今回はコレ↓

城をとる話

城をとる話

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2002/11/12
  • メディア: 文庫

をご紹介します。

前回ご紹介した「一夢庵風流記」つながりで、石原裕次郎の「城取り」

の原作です。

続きを読む


一夢庵風流記 [本(歴史もの?)]

さて。鬼武者の主人公が結城秀康にバトンタッチされましたので(?)

歴史小説のご紹介を続けたいと思います。

一夢庵風流記

一夢庵風流記

  • 作者: 隆 慶一郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1991/09
  • メディア: 文庫

この作品は豊臣秀吉から天下傾奇御免の許しを得た男

前田慶次郎の奔放苛烈な生き方を描ききった長編

隆慶一郎さんはこの作品で柴田錬三郎賞を受賞されました!

続きを読む


源頼朝(山岡荘八) [本(歴史もの?)]

司馬遼太郎さんの「義経」ですっかり頼朝びいきになって

しまった私。当然、吉川英治さんの「源頼朝」だけで満足すること

なく、すぐに次に手を出していました!!

源頼朝〈1〉

源頼朝〈1〉

  • 作者: 山岡 荘八
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1987/07
  • メディア: 文庫

源頼朝〈2〉

源頼朝〈2〉

  • 作者: 山岡 荘八
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1987/07
  • メディア: 文庫

源頼朝〈3〉

源頼朝〈3〉

  • 作者: 山岡 荘八
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1987/08
  • メディア: 文庫

続きを読む


源頼朝(吉川英治) [本(歴史もの?)]

司馬遼太郎さんの「義経」を読んですっかり頼朝びいき

なってしまった私が次にお勧めするのはコレ↓です。

源頼朝〈1〉

源頼朝〈1〉

  • 作者: 吉川 英治
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1990/02
  • メディア: 文庫

源頼朝〈2〉

源頼朝〈2〉

  • 作者: 吉川 英治
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1990/02
  • メディア: 文庫

続きを読む


平家物語の京都を歩く [本(歴史もの?)]

義経関連の本をご紹介してきましたのですが、やはり避けては

通れないのが「平家物語」です。

が、これは読むのが大変なので、代わりにコレ↓を。

平家物語の京都を歩く

平家物語の京都を歩く

  • 作者: 蔵田 敏明
  • 出版社/メーカー: 淡交社
  • 発売日: 2004/09
  • メディア: 単行本

続きを読む


消えた義経 [本(歴史もの?)]

義経関連の本を紹介している流れで、コレ↓を。

消えた義経

消えた義経

  • 作者: 中津 文彦
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 1996/10
  • メディア: 文庫

歴史上、義経は平泉で自刃したことになっていますが、平泉を

脱出して北へ向かった、、、という北行伝説の謎を大胆に

解き明かした歴史ミステリーです。

続きを読む


最後の御大将 平重衡(しげひら) [本(歴史もの?)]

前回義経関連の本をご紹介しましたので、引き続きコレ↓を。

最後の御大将 平重衡(しげひら) 義経が最も恐れた男

最後の御大将 平重衡(しげひら) 義経が最も恐れた男

  • 作者: 中津 文彦
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2005/01/06
  • メディア: 文庫

 

ジャケ買いです

続きを読む


好色義経記 [本(歴史もの?)]

前回は「義経」を長ったらしく熱く紹介した(シメは土方歳三でしたが。。。)

ので、義経関係の本を紹介していきたいと思います。

 

で、歴史ものは長編だったり重めの作品が多いので、早速(?)

息抜きにコレ↓を。

好色義経記

好色義経記

  • 作者: 中丸 明
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2005/03
  • メディア: 文庫

。。。この題名、人格が疑われちゃいますね

続きを読む


義経 [本(歴史もの?)]

燃えよ剣」ではまってしまった司馬遼太郎さんつながりというか

朝敵つながりというか、、、

次に紹介したいのはコレ↓です。

義経〈上〉

義経〈上〉

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 文芸春秋
  • 発売日: 2004/02
  • メディア: 文庫
 
義経〈下〉

義経〈下〉

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 文芸春秋
  • 発売日: 2004/02
  • メディア: 文庫

日本の政治制度の舵を大きく律令制度→封建制度へと

切ったといわれる源頼朝の弟、九郎義経のお話です。

とかく悲劇の英雄として描かれることの多い義経ですが、彼を

ほんとに英雄と呼んでいいのかどうか? を考えるきっかけが

燃えよ剣」との比較。

続きを読む


新撰組血風録 [本(歴史もの?)]

前回は「燃えよ剣」を紹介させていただきましたが、今回は新撰組

つながりでコレ↓です。

新選組血風録

新選組血風録

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2003/11
  • メディア: 文庫
 
司馬遼太郎さんつながりな気もしますが。。。

続きを読む


燃えよ剣 [本(歴史もの?)]

前回はまだ読んでいない本を紹介してしまったので、今回からは

読んで「お勧めしたいな」と思ったものを。

燃えよ剣 (上巻)

燃えよ剣 (上巻)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1972/05
  • メディア: 文庫

燃えよ剣 (下巻)

燃えよ剣 (下巻)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1972/06
  • メディア: 文庫

言わずと知れたロングセラーなので、今さらお勧め??

という気もしますが。。。

続きを読む


蝉しぐれ [本(歴史もの?)]

今日、買いました。

蝉しぐれ

蝉しぐれ

  • 作者: 藤沢 周平
  • 出版社/メーカー: 文芸春秋
  • 発売日: 1991/07
  • メディア: 文庫

藤沢周平さんの本を買うのは、実は初めてです。

映画も面白そうなんですが、

続きを読む


本(歴史もの?) ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。